インフォメーション
検索
決済済取引
{{realKpiVal.cnt}}
勝率
{{Math.round(realKpiVal.win_cnt/realKpiVal.cnt*100)}}%
PIPS
{{'-'+delimitNum(Math.abs(Math.floor(realKpiVal.pips)))}}
{{delimitNum(Math.floor(realKpiVal.pips))}}
0
損益額
{{delimitNum(Math.abs(Math.floor(realKpiVal.profit)))}}
{{delimitNum(Math.floor(realKpiVal.profit))}}
0
保有中取引
{{fukumi.cnt}}
勝率
-
PIPS
{{'-'+delimitNum(Math.abs(Math.floor(fukumi.pips)))}}
{{delimitNum(Math.floor(fukumi.pips))}}
0
損益額
{{delimitNum(Math.abs(Math.floor(fukumi.profit)))}}
{{delimitNum(Math.floor(fukumi.profit))}}
0
取引数
{{calTotal.trade_times}}
-
勝率
{{calTotal.win_pct}}%
-
PIPS
{{calTotal.profit_by_pips<0?'-'+delimitNum(Math.abs(Math.floor(calTotal.profit_by_pips))):delimitNum(Math.floor(calTotal.profit_by_pips))}}
-
損益額
{{calTotal.profit_by_pips<0?'-'+delimitNum(Math.abs(Math.floor(calTotal.profit))):delimitNum(Math.floor(calTotal.profit))}}
-
PF {{analysis.pf_pips}} 平均利益/平均損失 {{analysis.avg_win_trade_pips}}/{{analysis.avg_loss_trade_pips}} 最大利益/最大損失 {{analysis.max_trade_pips}}/{{analysis.min_trade_pips}} 買/売勝率 {{analysis.win_trade_pct_buy}}/{{analysis.win_trade_pct_sell}} 最大ドローダウン {{analysis.drawdown_pips}} 買ポジ比率/売ポジ比率 {{analysis.buy_trade_pct}}/{{analysis.sell_trade_pct}} 月平均取引 {{analysis.avg_month_trade}} ポジ保有最短時間 {{trade_times.length>0?trade_times[0]:'-'}} ポジ保有平均時間 {{trade_times.length>0?trade_times[1]:'-'}} ポジ保有最長時間 {{trade_times.length>0?trade_times[2]:'-'}} 計測期間 {{analysis.duration!=null?analysis.duration:'-'}}

推奨する使用方法はポンド円(メイン)・サブドル円(サブ)の2通貨ペアの1分足です。

フォワードテストは上記の使用法で行います。


通貨ペア・時間足に制限を設けておりませんので、パラメーターをカスタマイズすることで他の通貨ペアでのご利用も可能です。

デフォルトはポンド円用に設定されていますが、ドル円用のセットファイルをお付け致しております。


参考 ポンド円とドル円ポートフォリオを組んだ場合の収益グラフバックテスト結果 2005.1.10~2020.6.18

    (ドル円はドル円設定を使用)


テストスプレッド ポンド円1.5PIPS ドル円0.8PIPS

バックテスト動画


動画中の100万円で50万通貨は間違いです✕ 50万通貨✕、→5万通貨○ の割合です。申し訳ございません。 

チャートへの設定方法は下記を参照お願い致します。

https://www.lets-real.com/index.php?route=information/information&information_id=67



<仕掛け>

自分の定義上のトレンド方向に対して押し目を形成し反転すると思われるところを予測して仕掛けます。トレンド方向は基本ロジックでフィルタリングして基本ロジックとエントリートリガーが一致した時にだけエントリーします。


<手仕舞い>

・一定の利食い値、損切値に達したら、決済を行います。初期設定では、最大ストップロス 買い80PIPS 売り90PIPS 最大テイクプロフィット  買い30PIPS 売り180PIPS 

・損切りロジック条件になったら最大ストップロス前に損切りを行います。損切は広く取っていますがバックテストの平均ロスカットは-35PIPS程度です。

・デフォルトでは毎日設定した時刻に含み益含み損を考慮せず一旦決済を行います。

・利食い値、損切値はご自身の好きな値にパラメーター設定で変更いただけます。

・勝率はテスト上60~70%程度です。


マーケットの動きがこのEAに向くまでは早めの撤退を繰り返す場合があるのでややストレスを感じる部分もありますが、じっくりと耐えてマーケットがこのEAに向いたときにしっかりと利益確保し最終的に差益を残せればよい

という考えです。

トレール機能も付いておりますが利食いロジックで決済する場合も多いです。


<ポジション数>

原則1つで初期値も1つに設定していますが、パラメーターの設定で複数持つことは可能です。

ポジションを増やしても勝率はあまり変化無いので、リスクを考慮した上でlotを低くしてポジション数を増やすなどご自身の投資スタイルで変更しても差し支えないかとは思いますが、設定で複利運用が可能なので

個人的にはポジションは一つでLotサイズを自動で増減させた方が楽かつ安全ではないかと思います。


<EA開発コンセプト>

このEAは自分が開発に携わった数々のEAの良い部分をバランスよく配合して生まれました。

私の開発しているEA全般に言えることですが、エントリーのフィルターは緩くしているので数多くエントリーします。ただし自分のロジックで優位性があると判断した部分でのエントリーですので勝率が50%よりは高くなっています。

勝ちも負けも多く差額で額面上利益が残るように考えました。差益は僅かなのでそれをトレード回数で補いどんどんエントリーさせて少ない利益を積み上げていきます。

よくエントリーするEAなので(とくにドル円において)、良いか悪いかは考え方次第ですが退屈なEAでは無いと思います。

EAについての考えは、大きな利益を狙うのではなく昔からみんなが使っているテクニカルを使ってシンプルに長期間にわたり安定的なものがよいと思い、ごくシンプルに作った物です。それが長期間通用するシステムを作る秘訣ではないかと思いました。

バックテスト上成績が思わしくない期間も当然にありますが、長期間にわたり成績を残すには良い時期と悪い時期両方受け入れて、結果差益を残して積み上げていければよいという考えです。

また、人それぞれの投資スタイルに合わせて自分なりのカスタマイズを加えて満足のいくものに仕上げていく楽しみも加えたいと思いました。

初期値は無難な設定ですが、パラメーターを変更することで新たな発見があるかもしれない。そんなEAを作ってみました。

特徴としては、デフォルト設定では勝率はさほど高くありませんが、一進一退を繰り返して長期に安定して差益を残すことを目指すものです。

目先結果が悪くてもある程度長期間運用できるようロット数(Levarage値)を考慮して頂いた方がよいです。


<主な機能>

・スプレッドフィルター(設定値変更可能)

・複利運用設定(OFF可能)

・トレードタイム設定(2種類)

・トレード曜日設定

・月曜日~木曜日指定時間クローズ機能

・週末専用エントリー終了時刻設定

・週末強制決済機能 (ブローカー都合やPC環境により処理できない場合があります)


●主なパラメーターの説明

・ Max_Position 買い最大ポジション数です。初期値1をお勧めいたします。

・ Magic_Number1・2 マジックナンバー。初期値 20200617 20200618  同じ口座での複数運用(ポンド円・ドル円2通貨ペア運用など)の場合など重複ないよう任意の数字に変更してください。

・ Slippage 許容スリッページ。初期値30です。必要に応じて変更してください。ブローカーによって(滑りやすい業者)週末決済機能に影響する場合がございますのでその際は大きめの設定にして頂いた方が無難と思います。

・ TrailSet トレール開始の設定値をカスタマイズできます。初期設定は180です。1PIPS=10なので初期設定では18PIPS以上利益が出たらトレールを開始します。

※ドル/円で使う場合の参考値 210

・ NomalLots 固定ロット数 初期値0.1 FX会社によってロット数の扱いが違いますのでお使いのFX会社にご確認ください。※固定ロットで運用する場合下記のLeverageを0.0にして下さい。

-参考-当方がリアル運用使用しているOANDA Japanでは0.1=10,000通貨となります。

・MoneyManagement  複利運用設定値 初期値 0.0 固定ロットにする場合は、0.0にして下さい。上記NomalLotsの固定ロットが適用になります。

お使いのFX会社のサーバーにより適正な設定値が変わります。

※参考値 OANDA東京サーバーの場合0.5程度を推奨いたします。

実際に取引するサーバーでのバックテストを行い、適正なロット数になる事を確認しながら調整してください。

・Comment トレード履歴に任意のコメントを残すことができます。

・ MaxSpread 初期値50(5PIPS) 指定した値よりスプレッドが広がった場合エントリーしません。変更可能です。

1PIPS=10になります。

・ WeekEndtime 週末の取引終了時間を設定します。初期値 22:00

・ WeekEndExitTime1・2 週末強制決済時間を設定します 初期値 22:30 22:31 ※上記WeekEndtimeより遅い時間にしないと機能しません。

※MT4再起動時に設定がクリアされている場合があるので再起動時にはご確認をお願いいたします。

ブローカーの約定拒否、PC環境により決済されない場合はありえますので、週末持ち越したくない場合は念のため週末の取引終了時刻になる前にご自身でご確認ください。

・ WeekDayExitTime1・2 月曜日~木曜日のクローズ時間 初期値 15:00 15:01

※MT4再起動時に設定がクリアされてしまう場合があるのでご確認をお願いいたします。

設定を他の時刻に変更する場合は設定時刻以降3分間は取引時間設定から外してください。

(3分間は約定失敗したときにリトライするプログラムのため、その間にエントリー条件が揃うとエントリーしてすぐ決済を繰り返してしまいます)

・ Band_Period ボリンジャーバンドの期間設定です。初期値100をお勧めいたします。

・ Band_Timeframe ボリンジャーバンドで使用する時間軸(分)です。初期値1をお勧めいたします。

・ Buy_Stoplos 買いトレード損切り設定。初期値80近辺をお勧めいたします。20PIPS程度利益が乗った場合に徐々に逆差し値を引き上げ最低限の利益を確保します。

※ドル/円で使う場合の参考値 65

・ Buy_Target 買いトレード利食い設定。初期値30近辺をお勧めいたします。逆差し値の引き上げや決済ロジック発動により、設定値に達する前に決済する場合があります。

※ドル/円で使う場合の参考値 30

・ Sell_Stoplos 売りトレード損切り設定。初期値90近辺をお勧めいたします。18PIPS程度利益が乗った場合に徐々に逆差し値を引き下げ最低限の利益を確保します。

※ドル/円で使う場合の参考値 85

・ Sell_Target 売りトレード利食い設定。初期値180近辺をお勧めいたします。逆差し値の引き下げや決済ロジック発動により、設定値に達する前に決済する場合があります。

※ドル/円で使う場合の参考値 25

・ StartTime1 トレード開始時間 初期値16:00

・ EndTime1 トレード終了時間 初期値02:00(ただし保有中のポジションは決済されません、エントリーをやめる時間になります)

・ StartTime2 トレード開始時間 初期値 なし

・ EndTime2 トレード終了時間 初期値 なし(ただし保有中のポジションは決済されません、エントリーをやめる時間になります)

・check_week_mon~fri 月曜日~金曜日に取引する場合trueにしてください。初期値true

※トレード日時設定項目について

日本時間ではなくお使いのブローカーのサーバーの時間になります。気配値にでている時間です。トレード時間初期値は冬時間:GMT+2、夏時間:GMT+3の場合でバックテスト良好の時間帯に設定しております。

※ブローカーの発信レートの違いにより他のブローカーと比較した場合、成績やトレード内容が異なる場合がございますので、予めご了承お願い申し上げます。

計測ブローカーは今のところ外為ファイネストを利用しています。ブローカによる配信レートの違いや、自宅で運用しているため運用環境の通信環境や諸事情によりトレード実績が変化する場合もございます事もご了承をお願いいたします。

バージョン更新履歴
2020/09/18 VER 1-1-0
決済のロジックについてプログラム上の微修正を行いました。基本ロジックの変更はありません。

2020/06/20 VER 1-0-1
新規出品

レビューを書く
質問する
送信する

{{community['responseMsg']}}

ログインまたは会員登録をしてからご利用頂けます。


この商品の閲覧にはパスワードが必要です。

解除



税込価額: 24,800円 24,800円
特別価額: (0%) 終了日時:
利用者数: 2
カートに入れる 在庫ありません
販売停止
出品者からのアピール 出品者:アオタロウ
切っても切ってもアオタロウ(゚д゚ )アオタロウサブリミナル(゚д゚ ) LINEで送る Facebookでシェア Twitterでシェア 商品のカテゴリー:MT4 EA 商品のカテゴリー:MT4 インジケーター 商品のカテゴリー:MT5 EA
了解&シェア
登録せずシェア 新規登録もしくはログイン


セット商品内訳

の0時迄、キャンペーンを実施中
終了まであと
{{countD}}
{{countH}}
時間
{{countM}}
{{countS}}
{{countMS}}

ストラテジーについて 物々交換参加商品
商品登録日 :{{eaProfile.date_available}} 自動売買システム :MetaTrader 4 取引数量制限 :なし :{{delimitNum(eaProfile.maximum_lot)+' 通貨迄'}} :商品説明をご参考 両建有無 :{{eaProfile.direction==0?'なし':'あり'}} 最大ポジション :{{eaProfile.maximum_position}} DLL利用有無 :{{eaProfile.dll_description==0?'なし':'あり'}} BT確認 : {{index+1}} 対象通貨ペア :下記{{fxpair_cnt}}種類 {{item.fxpair_code+' '}} もっと見る {{item.fxpair_code+' '}} 閉じる 稼働可能時間足 :下記{{timefoot_cnt}}種類 {{item.name+' '}} プロフィット(TP) :{{eaProfile.profit}} pips 補足事項有 {{eaProfile.pf_description}} ストップロス(SL) :{{eaProfile.stop_loss}} pips 補足事項有 {{eaProfile.sl_description}} BTダウンロード : {{index+1}}

リアル実績
{{realInfo.account_currency}}口座:{{realInfo.account_company}} 口座:-



決済済
取引数

{{delimitNum(realKpiVal.cnt)}}

勝率

{{Math.round(realKpiVal.win_cnt/realKpiVal.cnt*100)}}%

PIPS

{{'-'+delimitNum(Math.abs(Math.floor(realKpiVal.pips)))}}

{{delimitNum(Math.floor(realKpiVal.pips))}}

0

損益額

{{'-'+delimitNum(Math.abs(Math.floor(realKpiVal.profit)))}}

{{delimitNum(Math.floor(realKpiVal.profit))}}

0

保有中

{{delimitNum(fukumi.cnt)}}

-

{{'-'+delimitNum(Math.abs(Math.floor(fukumi.pips)))}}

{{delimitNum(Math.floor(fukumi.pips))}}

0

{{'-'+delimitNum(Math.abs(Math.floor(fukumi.profit)))}}

{{delimitNum(Math.floor(fukumi.profit))}}

0

取引数

-

勝率

-

PIPS

-

{{commissionMsg1}} 留意点

{{commissionMsg2}}



{{item.symbol}}

▼ この商品から作られたポートフォリオ ▼


年別・月別の損益


{{item.year}}年(単位:PIPS)



{{item.year}}年(単位:PIPS)


取引カレンダー(単位:PIPS)
取引数

{{delimitNum(calTotal.trade_times)}}

勝率

{{calTotal.win_pct}}%

PIPS

{{calTotal.profit_by_pips<0?'-'+delimitNum(Math.abs(Math.floor(calTotal.profit_by_pips))):delimitNum(Math.floor(calTotal.profit_by_pips))}}

損益額

-{{delimitNum(Math.abs(Math.floor(calTotal.profit)))}} {{delimitNum(Math.abs(Math.floor(calTotal.profit)))}} ***

取引数

-

勝率

-

PIPS

-

損益額

-


※ 集計基準:エントリー日、サマリ―部分の数値は小数点以下切捨

取引詳細(PIPS基準) 収益関連 取引スタイル関連 その他
PF :{{analysis.pf_pips}} 平均利益 :{{analysis.avg_win_trade_pips}} 平均損失 :{{analysis.avg_loss_trade_pips}} 最大利益 :{{analysis.max_trade_pips}} 最大損失 :{{analysis.min_trade_pips}} 買/売勝率 :{{analysis.win_trade_pct_buy}}/{{analysis.win_trade_pct_sell}} 最大ドローダウン :{{analysis.drawdown_pips}} 買ポジ比率 :{{analysis.buy_trade_pct}} 売ポジ比率 :{{analysis.sell_trade_pct}} 月平均取引 :{{analysis.avg_month_trade}} ポジ保有最短時間 :{{trade_times.length>0?trade_times[0]:'-'}} ポジ保有平均時間 :{{trade_times.length>0?trade_times[1]:'-'}} ポジ保有最長時間 :{{trade_times.length>0?trade_times[2]:'-'}} 計測期間 :{{analysis.duration!=null?analysis.duration:'-'}}
CSVダウンロード

商品説明

推奨する使用方法はポンド円(メイン)・サブドル円(サブ)の2通貨ペアの1分足です。

フォワードテストは上記の使用法で行います。


通貨ペア・時間足に制限を設けておりませんので、パラメーターをカスタマイズすることで他の通貨ペアでのご利用も可能です。

デフォルトはポンド円用に設定されていますが、ドル円用のセットファイルをお付け致しております。


参考 ポンド円とドル円ポートフォリオを組んだ場合の収益グラフバックテスト結果 2005.1.10~2020.6.18

    (ドル円はドル円設定を使用)


テストスプレッド ポンド円1.5PIPS ドル円0.8PIPS

バックテスト動画


動画中の100万円で50万通貨は間違いです✕ 50万通貨✕、→5万通貨○ の割合です。申し訳ございません。 

チャートへの設定方法は下記を参照お願い致します。

https://www.lets-real.com/index.php?route=information/information&information_id=67



<仕掛け>

自分の定義上のトレンド方向に対して押し目を形成し反転すると思われるところを予測して仕掛けます。トレンド方向は基本ロジックでフィルタリングして基本ロジックとエントリートリガーが一致した時にだけエントリーします。


<手仕舞い>

・一定の利食い値、損切値に達したら、決済を行います。初期設定では、最大ストップロス 買い80PIPS 売り90PIPS 最大テイクプロフィット  買い30PIPS 売り180PIPS 

・損切りロジック条件になったら最大ストップロス前に損切りを行います。損切は広く取っていますがバックテストの平均ロスカットは-35PIPS程度です。

・デフォルトでは毎日設定した時刻に含み益含み損を考慮せず一旦決済を行います。

・利食い値、損切値はご自身の好きな値にパラメーター設定で変更いただけます。

・勝率はテスト上60~70%程度です。


マーケットの動きがこのEAに向くまでは早めの撤退を繰り返す場合があるのでややストレスを感じる部分もありますが、じっくりと耐えてマーケットがこのEAに向いたときにしっかりと利益確保し最終的に差益を残せればよい

という考えです。

トレール機能も付いておりますが利食いロジックで決済する場合も多いです。


<ポジション数>

原則1つで初期値も1つに設定していますが、パラメーターの設定で複数持つことは可能です。

ポジションを増やしても勝率はあまり変化無いので、リスクを考慮した上でlotを低くしてポジション数を増やすなどご自身の投資スタイルで変更しても差し支えないかとは思いますが、設定で複利運用が可能なので

個人的にはポジションは一つでLotサイズを自動で増減させた方が楽かつ安全ではないかと思います。


<EA開発コンセプト>

このEAは自分が開発に携わった数々のEAの良い部分をバランスよく配合して生まれました。

私の開発しているEA全般に言えることですが、エントリーのフィルターは緩くしているので数多くエントリーします。ただし自分のロジックで優位性があると判断した部分でのエントリーですので勝率が50%よりは高くなっています。

勝ちも負けも多く差額で額面上利益が残るように考えました。差益は僅かなのでそれをトレード回数で補いどんどんエントリーさせて少ない利益を積み上げていきます。

よくエントリーするEAなので(とくにドル円において)、良いか悪いかは考え方次第ですが退屈なEAでは無いと思います。

EAについての考えは、大きな利益を狙うのではなく昔からみんなが使っているテクニカルを使ってシンプルに長期間にわたり安定的なものがよいと思い、ごくシンプルに作った物です。それが長期間通用するシステムを作る秘訣ではないかと思いました。

バックテスト上成績が思わしくない期間も当然にありますが、長期間にわたり成績を残すには良い時期と悪い時期両方受け入れて、結果差益を残して積み上げていければよいという考えです。

また、人それぞれの投資スタイルに合わせて自分なりのカスタマイズを加えて満足のいくものに仕上げていく楽しみも加えたいと思いました。

初期値は無難な設定ですが、パラメーターを変更することで新たな発見があるかもしれない。そんなEAを作ってみました。

特徴としては、デフォルト設定では勝率はさほど高くありませんが、一進一退を繰り返して長期に安定して差益を残すことを目指すものです。

目先結果が悪くてもある程度長期間運用できるようロット数(Levarage値)を考慮して頂いた方がよいです。


<主な機能>

・スプレッドフィルター(設定値変更可能)

・複利運用設定(OFF可能)

・トレードタイム設定(2種類)

・トレード曜日設定

・月曜日~木曜日指定時間クローズ機能

・週末専用エントリー終了時刻設定

・週末強制決済機能 (ブローカー都合やPC環境により処理できない場合があります)


●主なパラメーターの説明

・ Max_Position 買い最大ポジション数です。初期値1をお勧めいたします。

・ Magic_Number1・2 マジックナンバー。初期値 20200617 20200618  同じ口座での複数運用(ポンド円・ドル円2通貨ペア運用など)の場合など重複ないよう任意の数字に変更してください。

・ Slippage 許容スリッページ。初期値30です。必要に応じて変更してください。ブローカーによって(滑りやすい業者)週末決済機能に影響する場合がございますのでその際は大きめの設定にして頂いた方が無難と思います。

・ TrailSet トレール開始の設定値をカスタマイズできます。初期設定は180です。1PIPS=10なので初期設定では18PIPS以上利益が出たらトレールを開始します。

※ドル/円で使う場合の参考値 210

・ NomalLots 固定ロット数 初期値0.1 FX会社によってロット数の扱いが違いますのでお使いのFX会社にご確認ください。※固定ロットで運用する場合下記のLeverageを0.0にして下さい。

-参考-当方がリアル運用使用しているOANDA Japanでは0.1=10,000通貨となります。

・MoneyManagement  複利運用設定値 初期値 0.0 固定ロットにする場合は、0.0にして下さい。上記NomalLotsの固定ロットが適用になります。

お使いのFX会社のサーバーにより適正な設定値が変わります。

※参考値 OANDA東京サーバーの場合0.5程度を推奨いたします。

実際に取引するサーバーでのバックテストを行い、適正なロット数になる事を確認しながら調整してください。

・Comment トレード履歴に任意のコメントを残すことができます。

・ MaxSpread 初期値50(5PIPS) 指定した値よりスプレッドが広がった場合エントリーしません。変更可能です。

1PIPS=10になります。

・ WeekEndtime 週末の取引終了時間を設定します。初期値 22:00

・ WeekEndExitTime1・2 週末強制決済時間を設定します 初期値 22:30 22:31 ※上記WeekEndtimeより遅い時間にしないと機能しません。

※MT4再起動時に設定がクリアされている場合があるので再起動時にはご確認をお願いいたします。

ブローカーの約定拒否、PC環境により決済されない場合はありえますので、週末持ち越したくない場合は念のため週末の取引終了時刻になる前にご自身でご確認ください。

・ WeekDayExitTime1・2 月曜日~木曜日のクローズ時間 初期値 15:00 15:01

※MT4再起動時に設定がクリアされてしまう場合があるのでご確認をお願いいたします。

設定を他の時刻に変更する場合は設定時刻以降3分間は取引時間設定から外してください。

(3分間は約定失敗したときにリトライするプログラムのため、その間にエントリー条件が揃うとエントリーしてすぐ決済を繰り返してしまいます)

・ Band_Period ボリンジャーバンドの期間設定です。初期値100をお勧めいたします。

・ Band_Timeframe ボリンジャーバンドで使用する時間軸(分)です。初期値1をお勧めいたします。

・ Buy_Stoplos 買いトレード損切り設定。初期値80近辺をお勧めいたします。20PIPS程度利益が乗った場合に徐々に逆差し値を引き上げ最低限の利益を確保します。

※ドル/円で使う場合の参考値 65

・ Buy_Target 買いトレード利食い設定。初期値30近辺をお勧めいたします。逆差し値の引き上げや決済ロジック発動により、設定値に達する前に決済する場合があります。

※ドル/円で使う場合の参考値 30

・ Sell_Stoplos 売りトレード損切り設定。初期値90近辺をお勧めいたします。18PIPS程度利益が乗った場合に徐々に逆差し値を引き下げ最低限の利益を確保します。

※ドル/円で使う場合の参考値 85

・ Sell_Target 売りトレード利食い設定。初期値180近辺をお勧めいたします。逆差し値の引き下げや決済ロジック発動により、設定値に達する前に決済する場合があります。

※ドル/円で使う場合の参考値 25

・ StartTime1 トレード開始時間 初期値16:00

・ EndTime1 トレード終了時間 初期値02:00(ただし保有中のポジションは決済されません、エントリーをやめる時間になります)

・ StartTime2 トレード開始時間 初期値 なし

・ EndTime2 トレード終了時間 初期値 なし(ただし保有中のポジションは決済されません、エントリーをやめる時間になります)

・check_week_mon~fri 月曜日~金曜日に取引する場合trueにしてください。初期値true

※トレード日時設定項目について

日本時間ではなくお使いのブローカーのサーバーの時間になります。気配値にでている時間です。トレード時間初期値は冬時間:GMT+2、夏時間:GMT+3の場合でバックテスト良好の時間帯に設定しております。

※ブローカーの発信レートの違いにより他のブローカーと比較した場合、成績やトレード内容が異なる場合がございますので、予めご了承お願い申し上げます。

計測ブローカーは今のところ外為ファイネストを利用しています。ブローカによる配信レートの違いや、自宅で運用しているため運用環境の通信環境や諸事情によりトレード実績が変化する場合もございます事もご了承をお願いいたします。

バージョン更新履歴
2020/09/18 VER 1-1-0
決済のロジックについてプログラム上の微修正を行いました。基本ロジックの変更はありません。

2020/06/20 VER 1-0-1
新規出品

レビュー (0)
レビューを書く レビューは利用者に限定させていただきます。レビューを投稿するには ログイン または ご登録 をお願いします。
質問 (0)
新しいコメントを投稿(全角1000文字以内) レビューは利用者に限定させていただきます。レビューを投稿するには ログイン または ご登録 をお願いします。

開発者他の商品